引越業者

できるだけ安く引越しをした〜い('ε')

home

はじめての方へ

 

引越し業者の選び方や見積もり交渉のコツなど、⇒まずコチラをご覧ください。
引越しの一般的な相場をまとめてみました。⇒パターン別の引越し相場価格
皆さんの引越しに関する体験談・エピソードなども募集しています⇒みんなの引越し体験談

 

引越しの際の基本的なチェックポイント!

 

引越しをすると決めたら、業者に見積もりを取る前に、
まずは自分が何を重要視するのかハッキリさせておくのが基本です。

 

家庭環境により人数・家族構成・荷物の量・予算など
それぞれ違うと思いますがこの部分をちゃんと決めておかないと、
見積もりを取ろうと思ってもすぐに決断する事ができなくなってしまいます。

 

値段」か「」かどちらかを重要視するかだけでも
ハッキリと決めておくと業者も選びやすくなります。

 

激安でしかも質も高くないと嫌という欲張り志向だと
なかなか比較して選びづらいかも。

 

どちらを重視するか決めておく事が大切♪
  • 【お金か?】予算を極力おさえたい?
  • 【安心か?】質・信頼を重視したい?

 

どこに頼むとしても必ず数社見積もった方がいいです。

 

基本的に大手業者は比較的高く、中小業者は安いです。
ただ大型マンション(特にタワーマンション)など特殊な引越しは
大手の方がノウハウもあり安くなる場合もあります。

引越しに関するお役立ちコラム

引越し業者の相場

引越し業者の相場をチェック!
引越し料金って大体どのぐらい必要なのかを確認しておこう!

引越し業者の選び方

引越業者を選ぼう!
大体どれぐらい料金がかかるか分かったら次に引越し業者を探そう。


 

敷金と礼金

敷金と礼金に関する最低限の知識は覚えておこう!
引越しの際に敷金や礼金が発生しますが、この敷金・礼金って何?というお話。

引越し見積書のポイント

引越し見積書でチェックすべきポイント!
作業員の人数から保障内容までここのチェックを疎かにすると後々のトラブルに…


 

引越し料金を安くしてみよう。

引越し料金を安くするちょっとした知識
日付や時間指定、早期割引などの活用で交渉不要でできる値下げ方法もあります。

引越し便利グッズを活用するべし!

引越し便利グッズを活用して楽々効率的に♪
荷造り、梱包など引越し準備の際にあると便利なグッズをまとめてみました。


 

引越しのキャンセル

引越しのキャンセル
引越しのキャンセル料金について、実は国が定めているって知っていましたか?覚えておくべきまめ知識。

引越し挨拶の基本ルール

引越し挨拶の基本ルール
引越し先では必ず挨拶をしておきましょう。新しい土地で気持ち良く生活をスタートさせるためにも必ずやっておくべし!


 

2012年度版 引越業者の顧客満足度ランキング

オリコンが毎年発表している引越し会社の顧客満足度ランキングです。
<過去2年以内>に引越し会社を実際に利用した、6042人が選んだ
顧客度満足度の高い引越し会社比較ベスト5です。

 

非常に丁寧な作業が評判。女性の一人暮らしでも安心して引越しをすることが出来きます。エコ楽ボックスがあるので食器の梱包がすごく楽ですね〜。電気等の引越し手続きなどをを代行してくれるサービスがあります。

スタッフは業界初の難しい引越しの現場を忠実に再現した研修施設でしっかりと教育を受け、車両は全て自社保有なので、あらゆる状況に対応でき、サービス面では、常に業界を先駆けスピーディー、安全、しかもゴミを出さずに運んでくれます。

アリさんマークの引越社は、全作業員に身元保証人が付いています。10分サービスの時間があるので、家電を取り付けてもらったり、照明をつけてもらえたりしますね。引越しの見積もりから引越し当日、ダンボール回収までスムーズで、価格もお手頃な印象です。

クロネコヤマト引越センター

クロネコヤマト引越しセンターは、あの宅急便のヤマト運輸が分社した引越業者です。そのため業界NO1といわれる拠点数で安定した引越しサービスを提供しています。担当者の対応、プランの提案内容の評価が高い会社です。

ダック引越センター

常にサービスの質が高く、特に作業員が非常に丁寧な印象があるダック引越しセンター。オプションも独自サービスが充実しており、プランも色々と豊富なのが特徴です。

細い部分までしっかりと質問して確認する事!

引越し見積もりの注意点としては、色々な引越業者を比較するので、中にはマニュアルの整っていない会社に当たったり、いい加減な仕事をされるという可能性があるという点です。

 

大体大手はそこまで質が悪いということはないと思いますが、中には大手でも適当だったりするので、見積もりを頼んだときの印象や、あまりに安すぎる時は質問してみる等して、ある程度ハズレを引かないようにする必要があります。

 

次に、やはり見積もりと微妙なズレが生じた時の追加料金です。

 

見積もりに応じて、大体余裕を持ったスペースのトラックを出してくる業者がほとんどですが、中には高額の追加料金狙いでぴったりのトラックを出してきて、少し増えるといきなり値段が上がるなんて業者もあります。

 

そこまで露骨な業者というのはあまりないとは思いますが、事前に追加料金に関して質問しておくとかすると良いです。

 

また、引越しの際には準備していると押入れの奥から大きな電化製品が出てきたなんて事態は良くあることですので、引越しに慣れていない方は、少し荷物を多めに見積もって引越し見積もりを頼むということをしてみるのも良いかもしれません。

 

そして、追加料金としては、高速道路料金等を別途要求してくる業者もあります。「¥50,000〜」とか「¥50,000より」と言った金額の書き方をしている業者に関しては追加料金が高額になる可能性が高いので、必ずすべてを含んだ料金を見せてもらうように要求しましょう。

 

 

引越業者の見積もり交渉のコツなど、⇒まずコチラをご覧ください。

 

お役立ち参考動画

アート引越しセンターの作業の様子が簡単にまとめられた動画です。どこの業者でも基本サービスはこんな感じで行っていきます。住居や家具の保護がどれだけ丁寧に行われるかは重要なポイントですね〜。

プロによるコップの梱包テクニックの動画です。非常に手早いですが、やり方を真似れば私たちでもできます。私もそうですが荷造りは業者に任せずに自分で行う人も多いと思うのでぜひ参考にしてみてください。


全国の引越業者リスト

全国の大手引越業者の住所録・電話帳です。大手引越業者でも全国展開している会社から一部地域のみの会社と様々ですので、一度リストで店舗があるかどうかをご確認ください。

 

北海道 北海道
東北 青森県秋田県岩手県山形県宮城県福島県
関東 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
甲信越 山梨県長野県新潟県
北陸 富山県石川県福井県
東海 岐阜県静岡県愛知県三重県
近畿 滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県
中国 鳥取県島根県岡山県広島県山口県
四国 徳島県香川県愛媛県高知県
九州 福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県
沖縄 沖縄県

引越しに関するよくある疑問・質問

引越しに関するよくある質問/教えて!Goo
凶の方角へ引っ越す時の対処法
2014年 07月 24日 02時 11分
土地は借りたけど、建物はまだなのですが、来年引っ越し予定です。 家族全員 坤 なのですが、方向がよくないみたいです。 対処法はありますか?


このページの先頭へ戻る